FLL(ファーストレゴリーグ)東日本第2ブロック大会報告 濃密な経験をしたロボットコンテストの一日 ロボット FLL ブロックとロボットで学ぶ科学教室 トゥルース・アカデミー飯田橋校

濃密な経験をしたロボットコンテストの一日

去る12月19日(土)・20日(日) 東京工業大学大岡山キャンパスにて、『FLL2015東日本第2ブロック大会』が開催されました。今年は2日に分けて開催(19日27チーム、20日29チーム)。当アカデミーのチーム「3R」と「ゴミ減らし隊」は20日の参加でした。ロボット競技の本番3回と練習3回に加え、ロボットを紹介する「ロボットプレゼン」、チームの活動を紹介する「コアバリュープレゼン」、今年のテーマであるゴミ問題の問題点と解決策を発表する「プロジェクトプレゼン」という3つのプレゼンテーションを1日で行わなければなりません。

両チームのメンバーとも会場入りした時は、初めての世界までつながる大きなロボット大会に参加なので、とても緊張した面持ち。過密なスケジュールの合間にプレゼンテーションの練習やロボットの調整、活動をアピールするブースの飾り付けや来場者の質問への応対など忙しい一日でした。ロボット競技は、「ゴミ減らし隊」は1回目から2回目に大きく点数を伸ばしたものの、3回目は力が入り過ぎたのかうまくいきませんでした。「3R」は1回目・2回目にできなかった課題を3回目でクリアしたのですが、逆にこれまでできていた課題で失敗。2チームとも全国大会出場(26チーム)のギリギリラインでしたが、残念ながら果たすことはできませんでした。
(優勝は伝統強豪チームを継承する「FIRST FUJISAN Quest」、2位「Infinite rockers」、3位「TRY☆SKY」)

競技中は両チームとも、ロボットを操作する2人だけが頑張るのでなく、周りのチームメートも、競技時間の声掛けや撮影・記録、応援をするなど、チーム全員がひとつの目標に向かって努力する様子が見られました。また、他チームの選手やメンターがブースに来た際にはきちんと応対したり、他チームのブースを見学に行ったり、多くの人とコミュニケーションを取ってロボットの活動を通して繋がる人との輪を広げていました。何よりも印象的だったのは、緊張から多少ピリピリした場面もありましたが、皆が真剣に楽しく笑顔で取り組んでいたことです。この一日を通して、チームメンバー同士の結びつきがさらに強まって、仲間やチームワークの大切さに改めて気付き、目標に向けて精一杯頑張ることの楽しさを経験できたのではではないでしょうか?

メンバーたちから「またやりたい!大会でいろいろなロボットを見て、様々なアイデアが浮かんだ。そのアイデアを試してみたい」という声がありました。FLLはこれまで毎年ロボット・ベーシックⅡの生徒が1回だけしか参加していないので、彼らの経験を蓄積し伝統を作っていくことを検討したいと思います。

===============================
ブロックとロボットで学ぶ科学教室トゥルース・アカデミー飯田橋校
===============================
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン105
(JR・有楽町線・大江戸線・東西線「飯田橋」下車 徒歩3分」)
TEL: 03-5946-5536(本部事務局)
受付時間:火~土PM1:00-PM7:00
定休日:日曜・月曜・祝日

■代表URL:
http://www.truth-academy.co.jp/
■レゴ教室(ブロック・サイエンス):
http://truth-academy.co.jp/bs/
ロボット教室(ロボット・サイエンス):
 http://truth-academy.co.jp/rs/
■リトル・ダヴィンチ理数教室:
 http://truth-academy.co.jp/lv/
■COCO塾ジュニア
 http://truth-academy.co.jp/coco/
■アクセス:
 http://truth-academy.co.jp/access/
■メール:
 http://truth-academy.co.jp/contact/

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★
トゥルース・アカデミーは、 ICT科学技術教育のパイオニア
 「NPO法人 科学技術教育ネットワーク <略称:NEST(ネスト)>」を応援しています!
 ↓  ↓  ↓
 http://www.npo-nest.org/
★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★



トゥルースアカデミー、FLL結果報告について

ロボット FLL

トゥルース・アカデミーのロボット教室

トゥルース・アカデミーの「ロボット・サイエンス」は、世界の教育機関が最も多く採用している「教育用レゴマインドストーム」を主要教材として使用しているロボット教室です。オリジナルのロボットを製作し、パソコンでプログラムを組んで、自律型ロボットの開発を通して科学的な思考と手法を身に付けます。
 また、NESTロボコン・宇宙エレベーター・FLL・ロボカップジュニアなど、数々のロボットコンテストに参加し、生徒の自主的な活動を推進しています。

 また、トゥルース・アカデミーでは「ロボット・サイエンス」の他に、「ブロック・サイエンス」(教育用レゴブロックを使用し、モノ作りを通して自分の手と頭で考える体験を積み重ねる「コンストラクショ二ズム」に基づく小人数授業を行います。や「リトル・ダヴィンチ理数教室」(科学者が実際に行っている研究方法や思考方法を楽しく見につける理数教室です。手を使った直接体験学習とITを活用した学習で、お子様の才能を大きく伸ばします。)の授業も実施しております。

4月からの新年度に向け、無料体験授業を随時受け付けております。
体験授業のお問い合わせ、お申し込みは、こちら
↓ ↓ ↓
http://truth-academy.co.jp/trial/

FLL(ファーストレゴリーグ)東日本第2ブロック大会報告濃密な経験をしたロボットコンテストの一日